【どれがいいの?】 抱っこ紐 その1 スリング

公開日: 最終更新日:2014/11/01 トリ | 出産・子育て , , ,

昔はバッテン抱っこ紐とかおんぶ紐が主流だったと思いますが、
最近は色々な種類がありますね。
デザインも豊富でどんなものがいいのか迷っている人も多いのでは?と思います。

私は妊娠中から情報収集しまくって、
買った抱っこ紐はなんと4種類!
赤ちゃんは一人なのに どう考えても買いすぎです。

そんな私が実際に使用した感想をお話させていただければと思います。
抱っこ紐選びの参考にしてくださいね。

というわけで第1回目はスリングです!

image001

手作りもできるようですが、
私はしっかりとした肩パットと袋の端に綿が入っていて
赤ちゃんへの負担が少なそうなものを購入しました。

装着はそんなに難しくはなく、
上から被って片方の肩にパットを当て 前面の袋部に赤ちゃんを入れます。
胎内にいるときのような丸い姿勢を取る事が出来て赤ちゃんが落ち着く…らしいです。

実際に落ち着くかどうかは赤ちゃん本人には聞けないのでちょっと分からないのですけど、
スリングに入れてバランスボールで軽く弾むと
すぐ寝てくれることが多かったです。

赤ちゃんが寝たら そのまま布団の上に置くこともできます。
上の子が半年くらいの頃まではよく使っていました。
外出時には使わず 自宅での使用のみ
それも寝かしつけの時だけでした。

なぜ半年頃までだったのか、なぜ自宅専門だったのか…と言いますと、
私は首が長めなで肩体型、非常に肩凝りしやすいタイプでして
片方の肩にだけ赤ちゃんの体重がかかるスリングは使用していると
とにかく肩が凝りました。
そしてどんどん重くなっていく赤ちゃん・・・
半年くらいで私の肩が耐えられなくなってしまったのです。

また袋の中に赤ちゃんを入れている状態なので、
かがんだ際に手を添えるのを忘れて
赤ちゃんを取り落としてしまうのではという心配もありました。

他の抱っこ紐を持っていたので、
どうしてもスリングで出かける必要もなかったのです。
しかし本当に寝かしつけには重宝しました!
悩めるママにはスリング+バランスボール、一度 試してみて欲しいです。

そんな寝かしつけに役立つスリング。
二人目の子が生まれた友人にレンタルしたとき
「全然使わんかったでー」と返却されてきたのですけど、
自分に二人目が生まれた時になぜ全く使われなかったのかが分かりました。

抱いて寝かす機会が全然ない…

上の子に構ってると、
赤ちゃんをゆっくり抱いて静かに寝かして、
なんて してる暇がないんですよね。

赤ちゃんも抱っこしていないとグズるということもなく
あっという間に寝返りをマスターしちゃって・・・
正直 下の子はあまり抱っこしてないです。
もう抱っこ抱っこで始終お腹にくっつけていた上の子と比べると
えらい違いです。

次回は新生児期から生後半年頃まで大活躍してくれた
B社の抱っこ紐についてお話したいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

この記事のライターについて

メルマガ登録

ご登録で、更新情報をメール受信!さらに毎週末、メルマガ会員だけのお得情報、イベント情報を配信!

[subscribe2]

簡単お問い合わせ









おでかけ お出掛け お弁当 こども イベント カフェ クリスマス ケーキ コーヒー スイーツ テーマパーク パン ベビーカー ベビーカーOK ママ ランチ 中川区 体験 公園 写真 名古屋 夏休み 女性 子ども 子どもが喜ぶ 子どもと一緒 子供 子育て 滑り台 無料